風の布、光の紙 ー見えぬものを感じてー



◆野田浩二 染色

◆野田版画工房 木版襖紙

<賛助作家>◆古道末吉 鉄 ◆竹村嘉造 陶芸

染色家、野田浩二の風が見える布。野田版画工房の光と共に生きる紙。滋賀県永源寺の山里で制作をしている2工房からの作品展です。静けさと躍動感、音と色。素材の追求とそもリズムを身体で感じていただきたいと思います。今回は賛助出品で鉄作家、古道末吉さんと陶芸家、竹村嘉造さんにも参加していただきます。

ノリタケの森ギャラリー 第一展示室

〒451-8501 名古屋市西区則武新町31-36

tel:052-562-9811

10:00~18:00(最終日は16:00まで)