野田版画工房

夏障子

2015/08/03

 

夏障子に変え、すこし身も気持ちも涼しくなりました。それでもエアコンの無い工房、昼間の工房は蒸し風呂のよう。このふすまの奥のアトリエから聞こえる糊の音も、なんだか熱気を感じます。

 

娘は夏障子にして、見える景色とか涼しい雰囲気を感じているのかこの場所が好きな様です。外でも寝るのは「たたみのうえがいい〜」と言う。

 

こどもたちは遊びの天才。あまりに暑い時間は近くの川にはいり、冷やしたスイカを食べています。川でスイカ、その後畳で寝るが基本の夏。暑くても暑くても全開で楽しむのって素晴らしい!この暑さも少しだけ涼しく感じる気がします。

 

 

 

葦戸 ふすま

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2018 野田版画工房 日記 . All Rights Reserved.